MENU

知らなきゃ損!プロミスの審査に通過するためには何が必要なのか?

プロミスの審査については、必要以上に恐れたり警戒したりする必要はありません。現在の自分の状況について、できるだけ正直に申告することを心がけてください。申込者に安定した収入があって確実な返済を期待することができると判断されれば、プロミスの審査には問題なく通過することができるはずです。プロミスの審査は最短30分程度で終了しますので、結果が判明するのを落ち着いて待つようにしてください。今回はプロミスの審査に通過するための5つのポイントについて解説しますので、プロミスに申し込むための参考にしてみてください。→プロミスキャッシング詳細

 

プロミスの審査に通過するための5つのポイントをご紹介します

 

借り入れが認められるのは年収の3分の1までです

 

消費者金融であるプロミスには貸金業法に基く総量規制が適用されます。総量規制は過剰な融資が行われることを防ぐために制定された規則であり、借り入れができる最大限度額を年収の3分の1までに制限しています。プロミスに年収の3分の1を超える借り入れを申し込んでも認められることはありませんので、申し込みの際には借り入れ限度額が年収の3分の1以下であることをしっかりと確認するようにしてください。

 

対面申し込みが苦手な人はweb申し込みを活用しましょう

 

プロミスからの借り入れも借金の一種ですから、申し込みの際に緊張をしてしまったり、また申し込みに苦手意識を感じてしまう人なども多いようです。そのような人には気軽に申し込むことができるweb申し込みの活用をおすすめします。プロミスではパソコンやスマートフォンなどを活用して、公式ホームページから申し込みを行うことができます。申し込みフォームに必要な情報を入力して送信するだけで審査を受けることができますので、対面申し込みが苦手な人は気軽で便利なweb申し込みの利用を検討してみてください。

 

他社借り入れが多すぎると審査には通らなくなってしまいます

 

他社借り入れを利用している人の場合には、新規にプロミスに申し込んでも返済を行うための余裕が少ないと判断されてしまいますので、審査に通過することは難しくなってしまいます。特に他社借り入れの件数が3件以上の人の場合には、借金を借金で返済している自転車操業の状態である可能性が高いと判断されてしまいますので、いずれの金融機関に申し込んでも審査に落ちてしまう「申し込みブラック」と呼ばれる状態になってしまうのです。プロミスの利用を希望するのであれば、審査に申し込む前に他社借り入れをできるだけ返済してしまうことをおすすめします。

 

安定した収入があればパートやアルバイトでもプロミスを利用することができます

 

プロミスを利用するためには、安定した収入の条件を満たすことが必要です。正社員などであれば審査では有利になるのですが、安定した収入の条件を満たすことができればパートやアルバイトでもプロミスを利用することができるのです。事前に申し込んで契約をしておけばいつでもすぐに必要なお金を借り入れることができますので、いざという時の備えとしてプロミスに申し込んでおくことを検討してみてください。またパートやアルバイトなどで自分の収入があれば主婦でもプロミスに申し込むことができますが、自分の収入がない専業主婦の場合にはプロミスを利用することはできませんので注意が必要です。

 

申し込みの際の申告は正確な情報に基づいて正直に行うようにしましょう

 

審査に通過したいと考えて年収などを多めに申告する人がいるようですが、申告については正確な情報に基づいてくれぐれも正直に行うようにしましょう。審査の際には信用情報機関に情報の照会が行われますので、年収の額や他社借り入れの状況などをごまかして申告してもすぐにバレてしまうのです。嘘の申告がバレてしまうと信用が低く評価されて審査には通らなくなります。また記入ミスなども同様に審査に落ちてしまう原因になりますので、申し込み書類を提出すする際には記入した住所などに間違いがないかどうか、しっかりと確認するようにしてください。

 

プロミス

 

家族や同僚などに知られずにプロミスを利用するためには?自動契約機やローン契約機を積極的に活用してみてください

プロミスに申し込む際には「周囲の人たちにプロミスを利用していることがバレてしまうのではないか?」と不安を感じることがあるかもしれません。自宅などにローンカードや書類などが郵送されてくるとプロミスに申し込んだことを家族に知られてしまいますし、また勤務先に在籍確認の電話がかかってくるとプロミスに申し込んだことを同僚などに知られてしまうことになります。今回は家族や同僚などに知られずに、内緒でプロミスを利用するための方法をご紹介したいと思います。プロミスに申し込む際の参考として活用してみてください。

 

家族に内緒でプロミスを利用するためには

プロミスに申し込んだ場合にはローンカードが発行されます。ローンカードは郵送で受け取るか、あるいはプロミスの自動契約機または三井住友銀行のローン契約機で受け取ることになるのですが、家族には内緒でプロミスを利用したいのであれば自動契約機またはローン契約機で受け取る方法をおすすめします。郵送の場合でも封筒の表面にはプロミスとは記載されていませんので、家族などが受け取った場合でもプロミスからの郵便物であることはわかりません。ただし家族などが開封してしまえば、プロミスからの郵便物であることはバレてしまいます。一方の自動契約機やローン契約機であればその場でローンカードの発行を受けることができますし、また契約書類なども同時に受け取ることができますので自宅あての郵便物を省略することが可能になります。家族バレを防ぎたいという人は、プロミスの自動契約機または三井住友銀行のローン契約機を活用してみてください。

 

→ネットからバレずにプロミスに申し込み

 

 

同僚に内緒でプロミスを利用するためには

カードローンを利用する場合には電話による勤務先への在籍確認が必要になります。在籍確認が行われることに不安を感じるため、カードローンへの申し込みを躊躇しているという人なども多いようです。プロミスでも同様に勤務先への在籍確認が行われるのですが、この場合には審査担当者が個人名で電話をすることになります。プロミスという社名を名乗ることはありませんし、「私は○○と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?」といった内容ですぐに在籍確認は完了します。同僚などが電話に出た場合でも、カードローンの在籍確認であることはわからないはずです。

 

それでも在籍確認が不安だという場合には

普段個人あてに電話がかかってくることのない職場に勤務している人の場合には、電話による在籍確認が行われることに不安を感じてしまうかもしれません。そのような人はプロミスに申し込む際に、「源泉徴収や給与明細や所得証明書を提出するので電話による在籍確認を省略してほしい」と依頼をしてみてください。書類などによってあなたの勤務先への在籍を証明することができれば、電話による在籍確認が省略できる場合などもあるようです。ただしこれについてはあくまでも申込者次第ということになりますので、まずはプロミスに電話をしてオペレーターに相談をしてしてみることをおすすめします。

キャッシング詳細


プロミスプロミスのおすすめポイント


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三井住友フィナンシャルグループ 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


プロミス